地域に光を当て、人の心を軽くする

ダイハツでは、各地域の販売会社とともに
地域の皆様に最も近い親近感のあるブランドを目指して、5つのテーマで活動に取り組みます

デジタルマガジン「まどをあけて」

Webカタログの表紙

自宅でも職場でも、ドライブでも、
"まどをあける"ことは、いちばん手軽な気分転換で、
いちばん身近な非日常への扉。
「まどをあけて」は、そんな、毎日の生活を
明るくするきっかけとなるべく、日本全国津々浦々、
いろんな地域の文化や歴史、
暮らしのヒントを紹介し、ダイハツと
地域に暮らす皆さんとのつながりを
より身近に感じていただくための読み物です

デジタルマガジンを見る

地域ごとの取り組み

新着情報

鳥取ダイハツ販売(株)

宮長店15周年 ありがとうフェア 開催!

宮長店がグランドオープンから15周年を迎え、ありがとうフェアを開催いたしました!

鳥取ダイハツ販売(株)

地震避難訓練・心肺蘇生訓練を実施しました!

3月21日(木)本社にて「地震避難訓練・心肺蘇生訓練」を実施いたしました!

鳥取ダイハツ販売(株)

第10 回 健康安全運転講座 開催!

5月23日(木)米子西店にて「第10回 健康安全運転講座」を開催いたしました!

愛知ダイハツ(株)

第25回ダイハツ全国小学生ABCバドミントン大会愛知県予選開催

第25回ダイハツ全国小学生ABCバドミントン大会愛知県予選を開催しました。

岐阜ダイハツ販売(株)

第25回全国小学生ABCバドミントン大会   岐阜県予選会

2024年5月18日(土)、19日(日)に岐阜県池田町総合体育館にて、岐阜県予選会が開催されました。

ダイハツ千葉販売(株)

LOVE LOCAL 田植え体験 in 鴨川

5月18日(土)鴨川市で田植え体験イベントを開催しました

Light you up アクションとは

Light you up アクションは、ダイハツグループスローガン「Light you up」を体現するための2つの主軸「モノづくり」「コトづくり」のうち、「コトづくり(お客様や地域との接点拡大)」を推進するための取り組みの1つです。

“地域に光を当て、人の心を軽くする”という想いのもと、生活者&地域に最も近い、親近感のあるブランドを目指してダイハツグループ(メーカー・販売会社)が一体となり、「地域づくり」「安全安心」「子どもたち」「環境保全」「文化・スポーツ」という5つのアクションテーマに沿った活動を、全国各地で展開していきます。

ブランドづくりの想い

生活者&地域に最も近い 親近感のあるブランド を目指して、みんなが元気に想いを発信

テーマ・想い

  • 魅力ある地域づくりに光を当てる

    地域の独自の魅力を活かし、人々の交流を通じて愛着の持てる地域づくりに貢献します

  • 安全安心な地域社会づくりに光を当てる

    どんな方も安心して移動の自由を味わえるように、津々浦々で困りごとを発見し、その解決に努めます

  • 未来の社会をつくる子どもたちに光を当てる

    地域の宝である子どもたちや青少年の支援・育成を通じて、その地域の活力を高めていきます

  • 持続的な環境保全に光を当てる

    山、海、川、森。それぞれの地域の人々を育んだ環境を、次の世代に残していくための取り組みを行います

  • 地域の文化・スポーツに光を当てる

    地域に根ざした文化、スポーツ活動を幅広く応援し、ともに暮らす人々の豊かな楽しみを育てていきます

取組み姿勢

  • 社員が主体的に活動すること
  • 地域の皆様目線であること
  • 継続的で
    あること
pagetop