【神奈川ダイハツ】海さくら『BLUE SANTA~海と日本プロジェクト』に参加しました!

神奈川ダイハツ販売(株)
  • facebook
  • twitter
  • line

神奈川ダイハツでは、“目指せ日本一楽しいゴミ拾い!明るく楽しくマイペースに”をモットーに活動している「NPO法人 海さくら」を応援しています!
活動の一環として、昨年に引き続き7月15日(月)海の恩恵に感謝する「海の日」に『BLUE SANTA~海と日本プロジェクト~』へ2020年入社予定の内定者の皆さんと参加いたしました!

当日の朝は小雨が降っていましたが、クリーン活動が始まる頃には曇り空の活動しやすい天気に。
早速、青いサンタクロースの格好になって江ノ島でビーチクリーン活動を行いました。

江ノ島や海辺を散策しつつビーチクリーン活動をすることができ、普段ではなかなか見つけられない発見もありました!

当日は、内定者26名に当社スタッフ6名を加えた32名で参加いたしました。
イベントへの参加人数は全体で約1700人。拾ったごみ袋は可燃ごみ、不燃ごみ合わせ187袋にもなりました!
このイベントは同じ「海の日」に全国で開催され、およそ1万人の方が参加されたそうです。

NPO法人海さくらの代表 古澤さんのお話しでは、
「海水をすくってみるとマイクロプラスチックが見られます。海や川へ流出した大量のプラスチックゴミが紫外線、波などによって細かくなりそれを魚が食べてしまい最終的に人間がプラスチックを摂取してしまう可能性があります。」
とありました。

この海さくらのイベントを通して、“ポイ捨てをゼロにすること”や“プラスチック製品の使用を控えること”で海さくらが目指す「江の島にかつて生息していたタツノオトシゴが戻ってくるくらいキレイにする」活動に、神奈川ダイハツとして引き続きお手伝いできればと思います!

内定者の皆さまも、ご参加いただきありがとうございました!

  • facebook
  • twitter
  • line
前のページへ戻る

この取り組みを実施した販売会社

pagetop