外観・カラー

個性を広げる4つのデザイン。

グレード・カラーについてはこちらをご覧ください

Photo:(左)Cero。ボディカラーはブリティッシュグリーンマイカ〈G37〉。レッドインテリアパック装着車。BBS製鍛造16インチアルミホイールはメーカーオプション。
(中左)Robe。ベージュインテリアパック、16インチアルミホイール(Robe/Cero用デザイン)装着車。ボディカラーのリキッドシルバーメタリック〈S39〉はメーカーオプション。
(中右)GR SPORT。ボディカラーのパールホワイトⅢ〈W24〉はメーカーオプション。
(右)XPLAY。ブラックインテリアパック、16インチアルミホイール(XPLAY用デザイン)装着車。ボディカラーのマタドールレッドパール〈R70〉はメーカーオプション。

「■」「★」に搭載情報または注意事項を記載しております。ご参照ください。

デザインの多様性が、乗る人の個性を輝かせます。

オープンスポーツカーをもっとたくさんの人に、もっと自由に楽しんでいただきたい。
そんな想いをこめてCOPENはRobe(ローブ)、XPLAY(エクスプレイ)、Cero(セロ)、GR SPORT(ジーアール スポーツ)と個性際立つ4つのスタイルを生み出しました。
そんなデザインの自由度をもたらしたのが、外板の樹脂化を可能にする高剛性な骨格「D-Frame」です。
車両の後端をボディと一体のエアロ形状とし、空力性能と美しさを両立する。
あるいは1/100mmの精度で映り込みにこだわるなど、樹脂素材だからこそできるデザインを随所に追求。
乗る人の個性がそれぞれに輝くCOPEN。スポーツカーの楽しみをいちだんと広げます。

Robe

Robeは、フロントフェンダーからボディサイドへ立体的な弧を連続させた「ダブルスウィープシルエット」。
車両の後端は、高速走行時に車体を持ち上げようとする空気の力(揚力)を大幅に低減して走行安定性に寄与するダックテール形状です。

XPLAY

XPLAYは、フェンダー、トランクフードに多面体のブロックがボディに噛み合わさる印象とし、グリルなども多角形に。
斬新なデザインに挑むことで、オープンスポーツカーの楽しみを広げる新ジャンルを創造しました。

Cero

Ceroは、前傾した雫がきびきび動く様をイメージさせるシルエット。フロント周りからリヤスポイラーまで美しい映り込みを追求し、豊かな曲面を緻密につくり込みました。
LEDリヤコンビランプは、万華鏡のような美しいきらめきを表現したスパークルリフレクションです。

GR SPORT

GR SPORTは、ワイド&ロースタイルのフロント・リヤバンパーに加えて、専用のLEDヘッドランプ、LEDリヤコンビランプ、LEDフォグランプを採用。
空力性能を高めるとともに、スポーツマインドをかきたてるチューニングを行っています。

世界中のモータースポ一ツに参戦するTOYOTA GAZOO Racingが極限で培った技術と情熱を惜しみなく注ぐスポ一ツカーブランド、それがGR。

世界中のモータースポ一ツに参戦するTOYOTA GAZOO Racingが極限で培った技術と情熱を惜しみなく注ぐスポ一ツカーブランド、それがGR。

Image Gallery
  • グレード・カラーについてはこちらをご覧ください

    Photo:Robe。ベージュインテリアパック、16インチアルミホイール(Robe/Cero用デザイン)装着車。
    ボディカラーのリキッドシルバーメタリック〈S39〉はメーカーオプション。

  • グレード・カラーについてはこちらをご覧ください

    Photo:XPLAY。ブラックインテリアパック、16インチアルミホイール(XPLAY用デザイン)装着車。
    ボディカラーのマタドールレッドパール〈R70〉はメーカーオプション。

  • グレード・カラーについてはこちらをご覧ください

    Photo:Cero。レッドインテリアパック、16インチアルミホイール(Robe/Cero用デザイン)装着車。
    ボディカラーはブリティッシュグリーンマイカ〈G37〉。

  • グレード・カラーについてはこちらをご覧ください

    Photo:GR SPORT。
    ボディカラーのパールホワイトⅢ〈W24〉はメーカーオプション。

Photo:7速スーパーアクティブシフト付CVT車。

DRESS-FORMATION着脱構造により、外板の着せかえを可能に。

イメージムービー
DRESS-FORMATION

Movie:Cero。2015年6月時点モデル。

■RobeとCeroは樹脂外板の交換が可能です。(XPLAYはドア意匠が異なり、外板の互換性がないため、Robe、Ceroとの交換はできません。)
■GR SPORTはドレスフォーメーションでの交換はできません。
■交換可能な樹脂パーツは、ボンネットフード、トランクフード、フロント/リヤバンパー、フロント/リヤフェンダー(左右各1個)、ロッカー(左右各1個)、フューエルリッドです。
■サイドドアは鉄素材のため、ドレスフォーメーションでの交換はできません。 ■着脱は販売会社での作業となります。
■外板を外した状態で公道を走行することはできません。 ■写真はイメージです。
※ロッカー、フューエルリッドは交換可能ですが、ドレスフォーメーション パーツセットには含まれません。詳しくは販売会社にお問い合わせください。

グレード・カラーについてはこちらをご覧ください

Photo:Robe。7速スーパーアクティブシフト付CVT車。16インチアルミホイール(Robe/Cero用デザイン)装着車。カラーフォーメーション typeA(ボディカラー:ブラックマイカメタリック〈X07〉×マタドールレッドパール〈R70〉【XG1】)はメーカーオプション。
■RobeカラーフォーメーションtypeAはメーカー希望オプション価格33,000円(消費税抜き30,000円)となります。
■ボディカラーは、ブラックマイカメタリック〈X07〉をベースとして、カラードフロントグリル/ロッカー/リヤバンパー(黒色塗装部)がマタドールレッドパール〈R70〉となります。
■「レッドインテリアパック」のみの設定となります。
■メーカーオプションのDラッピング(カーボン調成型 PVC貼付)のカラー設定は、ブラックのみとなります。

D WRAPPINGルーフの素材感・色を変え、個性と楽しさをさらに広げます。

Dラッピング(カーボン調成型PVC貼付)
[メーカーオプション]
メーカー希望オプション価格
55,000円(消費税抜き50,000円)
■詳しい設定は、主要装備一覧表をご覧ください。

オーナーズボイス「みんなの声」

男性43歳

愛知県

2015年11月購入

5.0
唯一無二の丸目のかわいさ
いざとなればドレスフォーメションでスタイルチェンジが可能。
続きを読む

男性31歳

北海道

2015年10月購入

5.0
個性を出したい人に
軽自動車ながら、見た目も中身もしっかりと「スポーツカー」である。ボディが小型なので街乗りにも最適。見た目のインパクトも強く、普通に走るだけで目立つ感覚。
続きを読む

ダイハツからのおすすめ

  • ■写真はすべてイメージです。
    -それぞれのモニター特性のため実際の色とは異なる場合があります。
    -小物類は撮影のために用意したものです。
    -ハメコミ合成の場合があります。
    -機能説明のために各ランプを点灯したイメージは、実際の走行状態を示すものではありません。
    -機能説明のためにボディの一部を切断したカットモデルの場合があります。
    -カメラ・ソナーセンサーの検知範囲はイメージです。
    -実際の走行時には、路面の状態に応じたタイヤの選択や安全に配慮した運転にご留意ください。

  • ■仕様は改良のため予告なく変更することがあります。最新の仕様・設定については、販売会社におたずねください。
  • ■グレードにより設定は異なります。
  • ■装備類の詳しい設定は主要装備一覧表をご覧ください。
  • ■ドアミラー/ルーフ/バックパネルはボディカラーのブラックマイカメタリック〈X07〉と同色となります。ドアアウターハンドルはボディカラーのブライトシルバーメタリック〈S28〉と同色となります。
    ★1:Robe/Robe S/Cero/Cero S/GR SPORT のリキッドシルバーメタリック〈S39〉、マタドールレッドパール〈R70〉のメーカー希望オプション価格は、33,000円(消費税抜き30,000円)となります。
    ★2:Robe/Robe S/Cero/Cero S/GR SPORT のパールホワイトⅢ〈W24〉、クリアブルークリスタルメタリック〈B63〉のメーカー希望オプション価格は、22,000円(消費税抜き20,000円)となります。
    ★3:XPLAY/XPLAY S のオフビートカーキメタリック〈G55〉、ブライトシルバーメタリック〈S28〉、トニコオレンジメタリック〈R71〉、ジョーヌイエロー〈Y07〉のメーカー希望オプション価格は、55,000円(消費税抜き50,000円)となります。
    ★4:XPLAY/XPLAY S のパールホワイトⅢ〈W24〉、マタドールレッドパール〈R70〉、クリアブルークリスタルメタリック〈B63〉のメーカー希望オプション価格は、66,000円(消費税抜き60,000円)となります。
当ウェブサイト上では、スタイルシートを使用しています。ご覧になる際にはブラウザ設定でスタイルシートを有効にしてください。