車検

安全性や環境面などについて、国が定めた保安基準におクルマが適合しているかをチェックする検査です。あくまで現時点でのおクルマの状態の検査なので、ひきつづき定期的な点検を行っていくことが大切です。

エンジンルームの点検項目

パワーステアリング装置のベルトのゆるみ、損傷

詳しくは

ブレーキマスターシリンダーの液もれ

詳しくは

トランスミッション、トランスファーの油量・油もれ

詳しくは

点火プラグの状態、点火状態、ディストリピューターキャップ状態

詳しくは

バッテリターミナルの接続状態

詳しくは

冷却装置からの水もれ

詳しくは

エアクリーナーエレメントの状態

詳しくは

ファンベルトのゆるみ、損傷

詳しくは

エンジンの油もれ

詳しくは

燃料漏れ

排気の状態

ばい煙、悪臭のあるガス、有害なガス等の発散防止装置


※オイルや部品の交換等がある場合は、別途料金が必要となります。


室内の点検項目

ブレーキペダルの遊びと床面とのすきま

ブレーキの効き具合

詳しくは

ハンドルの操作具合クラッチペダルの遊び、切れたときの床面とのすきま

パーキングブレーキの引きしろ(踏みしろ)、効き具合


※オイルや部品の交換等がある場合は、別途料金が必要となります。


足廻りの点検項目

ドラムとライニングのすきま

ドラムの摩耗・損傷

シュ−の摺動部分とライニングの摩耗

ブレーキディスクとパッドとのすき間、パッドの摩耗の摩耗

詳しくは

ディスクの摩耗・損傷

詳しくは

タイヤの状態、溝、亀裂、空気圧

詳しくは

ホイールナット・ボルトのゆるみ

サスペンション装置のゆるみ、がた、ショックアブソーバーの損傷

プロペラシャフト・ドライブシャフト連結部のゆるみ、がた

ドライブシャフトダストブーツの損傷

デファレンシャルの油もれ、油量

マフラーの消音機能


※オイルや部品の交換等がある場合は、別途料金が必要となります。


下廻りの点検項目

ステアリングギアボックスの取り付け状態

ステアリングギアボックスのロッドアーム部のゆるみ、がた、損傷、ボールジョイントダストブーツの損傷

ブレーキ配管・ホイールシリンダー、キャリバーの損傷、油もれ

エキゾーストパイプ・マフラー遮熱板のゆるみ、損傷触媒の取付緩み及び損傷


※オイルや部品の交換等がある場合は、別途料金が必要となります。


外廻りの点検項目

フレーム、ボディの緩み、損傷


※オイルや部品の交換等がある場合は、別途料金が必要となります。