走行性能・燃費

低燃費ながら力強いパワーと機動力。

ハイゼットトラックの走行燃費は21.0km/L

Photo:エクストラ。 ボディカラーはブライトシルバーメタリック〈S28〉。

ハイゼットトラックのスタンダードエアコン・パワステレスの走行燃費は2WD MT車の場合19.6km/L,2WD AT車の場合18.4km/L,エクストラ、スタンダード”農用スペシャル”、スタンダードの場合19.0km/L,ジャンボハイルーフの場合18.6km/L,17.4km/L

● TOPAZはTop from A to Z の略。パワー、エコロジー、信頼性など、すべての面でトップレベルをめざしたパワーユニットという意味の造語です。
※1:国土交通省審査値。燃料消費率は定められた試験条件での値です。お客様の使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用等)に応じて燃料消費率は異なります。
※2:グレードにより燃費基準の達成率は異なります。詳しくはグレード・価格をご覧ください。

※1:国土交通省審査値。燃料消費率は定められた試験条件での値です。お客様の使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用等)に応じて燃料消費率は異なります。
※2:2017年11月現在。軽キャブトラッククラス。ダイハツ工業(株)調べ。他社にも同数値の車があります。

静かで低燃費な走り。電子制御式4AT。

オートマチック車には、電子制御式4速ATを採用。同じスピードでもより低いエンジン回転数で走れ、燃費が向上し、しかも静かで快適。気持ちよく運転できます。

ハイゼットトラックの走行燃費はエクストラ、スタンダードMT車(2WD)21.0km/L

最小回転半径 3.6m

軽トラック最小の小回り性。あぜ道・街中で運転しやすい。

※2017年11月現在。軽キャブトラッククラス。ダイハツ工業(株)調べ。他社にも同数値の車があります。

最小回転半径3.6m

2WDと4WDが切り替え可能なパートタイム4WD。(4WD車)

濡れた道や山道などでスイッチを押せば4WDになって力強く走行。

ここ一番、よりたくましい走り。Hi-Loモード切替機構。(4WD車)

より強いトルクを出せるLoモードと通常走行のHiモードが切り替え可能。
●トランスファーレバーの切り替えは、車両を停止し、クラッチペダルを踏み込んだうえで行ってください。走行中の切り替えはできません。
■装備の適用などについては、主要装備一覧表をご覧ください。

ぬかるみ脱出を容易にするスーパーデフロック。
(4WD MT車)

片側のタイヤが空転した時でもスイッチをONにすると、反対側のタイヤにも駆動力を伝えます。

■装備の適用などについては、主要装備一覧表をご覧ください。

重荷時も安定感。
リヤ4枚リーフスプリング。

重い荷物を積んだ際の車両後方の沈みを抑え、走りを安定させます。 [一部4WD車に標準装備、2WD車はメーカーオプション]
■装備の適用などについては、主要装備一覧表ををご覧ください。

■写真は機能説明のために各ランプを点灯したものです。実際の走行状態を示すものではありません。
■写真は機能説明のためにボディの一部を切断したカットモデルを合成したものを含みます。
■装備類の詳しい設定は、主要装備一覧表をご覧ください。

ダイハツからのおすすめ

当ウェブサイト上では、スタイルシートを使用しています。ご覧になる際にはブラウザ設定でスタイルシートを有効にしてください。