ブレーキ関連

走行中のクルマが、安全に減速したり止まったりできるように、メンテナンスを行います。

ブレーキフルード

ブレーキフルードとは

ブレーキペダルで踏んだ力をブレーキに伝える液体のことです。別名ブレーキ液ともいいます。車が止まるために欠かせない、大切なオイルです。使えば使うほど、だんだんと空気中の水分を吸収したりして劣化してきますので、定期的な交換が必要です。


劣化したままだと…

ブレーキのきき具合が悪くなり、思うように止まることができなくなる場合があります。

交換時期

車検ごと(初回は3年、以降2年ごと)が交換時期の目安になります。


【マメ知識】
ブレーキを踏むとクルマがどのようにして止まるのか。

ブレーキペダルで踏んだ力は、ブレーキフルードを通じてすべてのタイヤのブレーキパッドに均等に伝わります。ブレーキパッドは、タイヤの内側で一緒に回転しているブレーキディスクという円盤を、自転車のブレーキのようにぎゅっと挟み込みます。その円盤の回転を止めようとする力で、タイヤの回転が止まり、ブレーキがかかった状態になります。


商品について


ブレーキパッド

ブレーキパッドとは

ブレーキの力をタイヤに伝えるための部品です。ブレーキパッドがブレーキディスクを挟んで、摩擦でタイヤの回転を止めています。ブレーキを使用するたびに、消しゴムのように少しづつ擦り減っていくので、定期的な検診が必要です。


減ったままにしておくと…

ブレーキからキーキーと音が出だしたり、ブレーキの効き具合が悪くなり、重大な事故につながるおそれがあります。

交換時期

10,000km走行ごと(シビアコンディション※は5,000kmごと)に点検し、異常があれば交換しますので、定期的な点検をおすすめします。

※シビアコンディション:悪路走行が多い、走行距離が多い、山道など上り下りの頻繁な走行などの過酷な条件でご使用の場合。


ブレーキディスク

ブレーキディスクとは

ブレーキの力をタイヤに伝えるための部品です。ブレーキパットに挟まれる摩擦でタイヤの回転を止めています。ブレーキを使用するたびに、ブレーキパットほどではありませんが、少しずつ擦り減っていくので、定期的な検診が必要です。


擦り減ったままにしておくと…

ブレーキの効き具合が悪くなり、重大な事故につながるおそれがあります。

交換時期

24ヵ月点検時に点検し、異常があれば交換しますので、定期的な点検をおすすめします。