車内空間・荷室・内装

グレード・カラーについてはこちらをご覧ください

Photo:エクストラ(4WD CVT)。ボディカラーはホワイト〈W19〉。9インチスマホ連携ディスプレイオーディオはメーカーオプション。

「※」「 ■ 」「 ● 」に搭載情報または注意事項を記載しております。ご参照ください。

ハイゼット トラックの使い勝手の良い荷台は、
軽トラックでNo.1※1の広さです。
荷物をとことん積めるので、仕事の量が変わります。

グレード・カラーについてはこちらをご覧ください

Photo:エクストラ(4WD CVT)。ボディカラーはホワイト〈W19〉。9インチスマホ連携ディスプレイオーディオはメーカーオプション。

たっぷり効率よく積める大荷室。

●積載例の数値はあくまでも容積の参考数値です(ジャンボは異なります)。最大積載量の350kgの範囲内でご使用ください。

作業を心強く支える、さまざまな荷台アイテム。
  • 格納式テールゲートチェーン
    [ジャンボ エクストラ、ジャンボ スタンダード、エクストラに標準装備]

    格納式テールゲートチェーン
    [ジャンボ エクストラ、ジャンボ スタンダード、エクストラに標準装備]

    テールゲートを水平の状態に保て、長尺物などを積む時に便利。
  • 大型ゲートハンドル

    大型ゲートハンドル

    手袋をしていても握りやすく、頑丈。
  • あゆみ板掛けテールゲート

    あゆみ板掛けテールゲート

    ●あゆみ板(ディーラーオプション)は撮影のために用意したものです。
  • [ディーラーオプション]

    リヤ牽引フック

    [ディーラーオプション]
    リヤ牽引フック

    他車からの牽引に便利なフック。

25個※6の豊富なフック。積載力を高める装備も充実。
夜間の作業や積み下ろしに便利なLED大型荷台作業灯。


[ジャンボ エクストラ、エクストラ、スタンダード“農用スペシャル”、スタンダード“農用スペシャル”(スマートアシスト非装着車)に標準装備、ジャンボ スタンダード、ハイルーフ、スタンダードにメーカーオプション]

夜間・朝方の作業など、暗い場所での作業の際に荷台を照らす、LEDの大型荷台作業灯を採用。首振り機構付で荷台全体を照らします。

毎日の仕事のパートナーだからこそ、いつまでも丈夫で、長持ちできるものであって欲しい。
ハイゼット トラックは、軽No.1※1の防錆保証で安心して仕事に打ち込めます。

グレード・カラーについてはこちらをご覧ください

Photo:エクストラ(4WD CVT)。ボディカラーはホワイト〈W19〉。9インチスマホ連携ディスプレイオーディオはメーカーオプション。


アッパーボディ表面積100%に防錆鋼板(亜鉛メッキ鋼板)を使用。

軽トラック最長レベルのサビ保証期間。

高い防錆性能に裏付けられた、サビ長期保証を全車に。ボディ外板穴あきサビは荷台を含み5年、ボディ外板表面は荷台を含み3年保証します。

サビの発生を抑え込む3層におよぶ入念な塗装。

強力な防錆効果のあるカチオン電着塗装をした上に、中塗りと上塗りを実施。
塩害や融雪剤などによるサビを防ぎます。

樹脂製前面パーツにより飛び石によるサビなし。

たとえ塗装がはがれてもサビず、車体の軽量化にも貢献します。

フレームなど下回りのサビ対策も強化。

フレームにも防錆鋼板(亜鉛メッキ鋼板)を使うなど、泥道や雪道を多く走る状況に備え、下回りの防錆も強化しました。

ストロング防錆(荷台フルメッキ加工/厚メッキ加工)
[全車にメーカーオプション]
より強力な防錆仕様も設定。全国の過酷地で活躍しています。

■ ガードフレームやフック・ヒンジだけでなく荷台全面もしっかりフルメッキ加工
■ サイドゲートおよびテールゲートにメッキがさらに厚い高性能防錆鋼板(亜鉛メッキ鋼板)を採用
■ 下回りもアンダーコート・防錆ワックスを追加
*ジャンボ エクストラ、ジャンボ スタンダードはキャビン形状が異なるため、一部塗布範囲が異なります。

大柄な方でも小柄な方でもラクに乗り降りできます。
運転もしやすく、毎日気持ち良く使えるパートナーです。

グレード・カラーについてはこちらをご覧ください

Photo:ハイルーフ(2WD CVT)。選べるカラーパック(ボディカラー:アイスグリーン〈G62〉)、視界補助パックはメーカーオプション。

乗り降りがしやすいボディ設計。さらに、耐久性を向上させたシート座面。
ドア開口部は大きく設計。乗降グリップの採用、足抜き性の良さなど、スムーズな乗降性を実現しました。
シート座面は、コーナー部の縫製位置を摩擦の少ない位置に設計。
何度も乗り降りを繰り返しても、擦れて破れないよう耐久性にこだわりました。

操作はワンタッチだけ、キーフリーシステム&プッシュボタンスタート。
[ジャンボ エクストラ、エクストラに標準装備、ジャンボ スタンダード、ハイルーフ、スタンダード“農用スペシャル”、スタンダードにメーカーオプション]
電子カードキーを携帯していれば、リクエストスイッチを押すだけで
ドアを施錠・解錠。エンジンのスタート・ストップも、ボタンを押すだけ。
グレード・カラーについてはこちらをご覧ください

Photo:エクストラ(4WD CVT)。選べるカラーパック(ボディカラー:アイスグリーン〈G62〉)、6.8インチスマホ連携ディスプレイオーディオはメーカーオプション。

  • 乗用車感覚の姿勢で、快適に運転できます。

    大柄な方でもゆとりの運転姿勢を確保。

  • 電動格納式ドアミラー

    [ジャンボ エクストラ、エクストラに標準装備、ジャンボ スタンダード、ハイルーフ、スタンダード“農用スペシャル”、スタンダードにメーカーオプション]

  • ハイルーフは室内の高さに、さらに90mm※3のゆとり。

    大柄な方やヘルメットをかぶったままでも、ゆとりをもって乗れます。

疲れにくい、快適なステアリング操舵性能。

運転状況に応じて操舵に必要な力や、ステアリングを切った後に元の位置に戻す回帰機能を最適化。
狭い道の多い街中でも運転時の疲労度軽減に貢献します。

簡単に出し入れができる機能的な収納が充実。
仕事に使うさまざまなアイテムをすっきりと整理できて、スムーズな使い心地です。

グレード・カラーについてはこちらをご覧ください

Photo:エクストラ(4WD CVT)。ボディカラーはホワイト〈W19〉。6.8インチスマホ連携ディスプレイオーディオはメーカーオプション。

足元広々の助手席スペース 助手席側の足元スペースが広く、
荷物や工具箱などを置くことができます。

オーバーヘッドシェルフ
[ジャンボ エクストラ、ジャンボ スタンダード、ハイルーフ、ハイルーフ(スマートアシスト非装着車)に標準装備]

底がメッシュ状のため中身が見える頭上収納。迷わず取り出せて便利。
■耐荷重:計1.5kg

アッパートレイ

伝票や筆記具、スマートフォンなどの一時的な置き場所として役立ちます。
*アッパートレイは停車中のみの使用とし、走行中は使用しないでください。
*ジャンボ エクストラ、エクストラおよびメーカーオプションのスマホ連携ディスプレイオーディオを選択した場合は形状が異なります。

  • 助手席トレイ

  • センタートレイ

  • グローブボックス
    A4判のファイルが収納可能。

  • ドアポケット(運転席/助手席)
    [ジャンボ エクストラ、エクストラに標準装備]

  • バニティミラー&チケットホルダー(運転席)
    [バニティミラーはジャンボ エクストラ、エクストラ、スタンダード“農用スペシャル”、スタンダード“農用スペシャル”(スマートアシスト非装着車)に標準装備]

  • カップホルダー(運転席)
    600mlペットボトルが収納可能。

  • コンソールコイントレイ

  • コンソールポケット
    [ジャンボを除く全車に標準装備]

  • ショッピングフック(インパネ)

  • ショッピングフック(バックパネル)
    [ジャンボを除く全車に標準装備]

  • 助手席シートバックポケット

大型インパネロアポケット(カード・ペンホルダー&パーティション付)

ダイハツからのおすすめ

  • ■写真はすべてイメージです。
  • - それぞれのモニター特性のため実際の色とは異なる場合があります。
  • - 小物類は撮影のために用意したものです。
  • - ハメコミ合成の場合があります。
  • - 機能説明のために各ランプを点灯したイメージは、実際の走行状態を示すものではありません。
  • - 機能説明のためにボディの一部を切断したカットモデルの場合があります。
  • - カメラ・ソナーセンサーの検知範囲はイメージです。
  • - 実際の走行時には、路面の状態に応じたタイヤの選択や安全に配慮した運転にご留意ください。

  • ■仕様は改良のため予告なく変更することがあります。最新の仕様・設定については、販売会社におたずねください。
  • ■グレードにより設定は異なります。
  • ■装備類の詳しい設定は主要装備一覧表をご覧ください。
  • ■お客様のお使いの製品のサイズや形状によっては積載できない場合もあります。
  • ■積載時には装備の耐荷重制限があります。詳しくは販売会社におたずねください。
  • ■走行中は収納または積載したものが運転の支障とならないように、しっかりと収納または固定してください。
  • ※1:2021年12月現在。軽キャブトラッククラス。ダイハツ工業(株)調べ。他社にも同数値の車があります。
  • ※1:2021年12月現在。軽キャブトラッククラス。ダイハツ工業(株)調べ。他社にも同数値の車があります。
    ※2:ガードフレームからテールゲートまでの荷台の長さ。ジャンボは1,670mm。
    ※3:社内測定値
    ※4:ジャンボは1,650mm。
    ※5:ジャンボは1,990mm。
  • ※6:ジャンボは23個となります。
  • ※1:2021年12月現在。軽キャブトラッククラス。ダイハツ工業(株)調べ。他社にも同数値の車があります。
    ※3:社内測定値
    ※7:軽キャブトラックとして、初採用。2021年12月現在。ダイハツ工業(株)調べ。他社にも同時に初採用の車があります。
  • ※7:軽キャブトラックとして、初採用。2021年12月現在。ダイハツ工業(株)調べ。他社にも同時に初採用の車があります。
  • ※1:2021年12月現在。軽キャブトラッククラス。ダイハツ工業(株)調べ。他社にも同数値の車があります。
    ※8:使用状況によっては保証の対象とならない場合があります。サビ保証の詳しい内容につきましては、販売会社にお問い合わせください。
  • ※1:2021年12月現在。軽キャブトラッククラス。ダイハツ工業(株)調べ。他社にも同数値の車があります。
    ※3:社内測定値
  • ※3:社内測定値
当ウェブサイト上では、スタイルシートを使用しています。ご覧になる際にはブラウザ設定でスタイルシートを有効にしてください。