操作方法・福祉機能・内装

シート操作方法各操作はかならず介添えの方が安全を確認しながら行ってください。
助手席シートリフトについて
●各操作はかならず介添えの方が安全を確認しながら行ってください。 ●シートの回転により下肢が移動するため、膝が曲がらなければご使用が困難になりますのでご注意ください。 ●シートリフトを昇降させる時は、乗降者の頭や手足など体の一部が車両に当たらないようご注意ください。 ●シートリフトを昇降させる時は、左側リヤシートに座らないでください。 ●助手席にはチャイルドシートは装着できません。 ●左側リヤシートの足元スペースはベース車よりも狭くなります。 ●フロントシートはベース車のシートと形状が異なります。(助手席はスライドしないため、シートアレンジに制限があります。)
ムーヴフロントシートリフトの操作手順を
動画で詳しく見る

※この映像は、2016年6月現在のものです。
一部販売仕様と異なる場合がありますが、操作手順は変わりません。

フロントシートリフト専用装備
  • 助手席シートリフト

    静かでスムーズな動きの専用シートです。

  • ワイヤレスリモコン
    シート昇降スイッチ

    助手席を昇降するためのリモコンです。助手席横のスイッチでも操作できます。

  • リモコンポケット

    ワイヤレスリモコンをスムーズに取り出せます。なくす心配もありません。

  • 折り畳み式フットレスト

    シート下部に折り畳んで収納でき、使用時には片手で出せます。

  • 車いす固縛ベルト

    車いす収納スペースに車いすを固定するための固縛ベルトです。
    ■車いすは参考例で装備品ではありません。

主要寸法
各寸法は設計値を示します。実測値は異なることがあります。

■車いすは参考例で装備品ではありません。

乗降時開口高さ890mm,最大シート突出量375mm,昇降能力100kg,昇降時も頭上にゆとり,90°開きドアで余裕の足元スペース,車外への突出量が少なく広い介助スペース,車いすもしっかり収納
  • 足元スペース380mm,最上昇時、再下降時
  • 回転時足元スペース(最小)380mm,昇降ストローク140mm,最大シート突出量375mm,最低シート着座面高さ490mm,乗降時開口高さ(シート座面中央部)890mm,シートクッション幅485mm、奥行460mm,作動方式回転電動,昇降電動,昇降能力100kg
  • 収納できる車いすの寸法(折り畳み時)

ダイハツからのおすすめ

当ウェブサイト上では、スタイルシートを使用しています。ご覧になる際にはブラウザ設定でスタイルシートを有効にしてください。