車内空間・荷室・内装

ゆとりある空間と機能的な装備が、おでかけ気分を盛り上げます。

グレード・カラーについてはこちらをご覧ください

Photo:G“プライムコレクション SA Ⅲ”(2WD)。ボディカラーはダークエメラルドマイカ〈G58〉。デザインフィルムトップ(クリスタル調/ホワイト)、パノラマモニター対応カメラはメーカーオプション。8インチ スタンダード メモリーナビ[2021モデル]はディーラーオプション。

「※」「 ■ 」に搭載情報または注意事項を記載しております。ご参照ください。

大人4人がゆったり過ごせる余裕空間。なのに小回りベリーコンパクト。
  • 室内長2,005mm,前後乗員間距離1,000mm,室内高1,245mm,ホイールベース2,455mm,全長3,395mm
  • 開口幅最大部925mm,室内幅1,320mm,開口高805mm
最小回転半径4.7m

最小回転半径

狭い駐車場や縦列駐車、車庫入れもスムーズに行えます。

Interior Gallery
  • グレード・カラーについてはこちらをご覧ください

    Photo:G“プライムコレクション SA Ⅲ”(2WD)。ボディカラーはダークエメラルドマイカ〈G58〉。
    デザインフィルムトップ(クリスタル調/ホワイト)、パノラマモニター対応カメラはメーカーオプション。
    8インチ スタンダード メモリーナビ[2021モデル]はディーラーオプション。

  • グレード・カラーについてはこちらをご覧ください

    Photo:G“プライムコレクション SA Ⅲ”(2WD)。ボディカラーはダークエメラルドマイカ〈G58〉。
    デザインフィルムトップ(クリスタル調/ホワイト)、パノラマモニター対応カメラはメーカーオプション。
    8インチ スタンダード メモリーナビ[2021モデル]はディーラーオプション。

  • グレード・カラーについてはこちらをご覧ください

    Photo:G“SA Ⅲ”(2WD)。ボディカラーのプラムブラウンクリスタルマイカ〈R59〉、デザインフィルムトップ(クリスタル調/ホワイト)、
    インテリアアクセントカラー(バーガンディ)、パノラマモニター対応純正ナビ装着用アップグレードパックはメーカーオプション。
    8インチ スタンダード メモリーナビ[2021モデル]はディーラーオプション。

  • グレード・カラーについてはこちらをご覧ください

    Photo:G“SA Ⅲ”(2WD)。ボディカラーのプラムブラウンクリスタルマイカ〈R59〉、デザインフィルムトップ(クリスタル調/ホワイト)、
    インテリアアクセントカラー(バーガンディ)、パノラマモニター対応純正ナビ装着用アップグレードパックはメーカーオプション。
    8インチ スタンダード メモリーナビ[2021モデル]はディーラーオプション。

  • グレード・カラーについてはこちらをご覧ください

    Photo:G“SA Ⅲ”(2WD)。ボディカラーはダークエメラルドマイカ〈G58〉。

  • グレード・カラーについてはこちらをご覧ください

    Photo:G“SA Ⅲ”(2WD)。ボディカラーはライトローズマイカメタリック〈T22〉。

Seat Arrange乗り込む人数や、持っていきたい荷物に合わせて、空間を使い分ける。
  • ロングソファモード
    ロングソファモード
  • フロントサイドフラットモード
    フロントサイドフラットモード
  • ハーフラゲージモード
    ハーフラゲージモード
  • フルラゲージモード
    フルラゲージモード
ロングソファーモード フロントサイドフラットモード ハーフラゲージモード フルラゲージモード
Seat Function簡単なアクションで、スペースメイク。大きなゆとりを生み出す。
  • リヤシート分割ロングスライド

    左右別々にスライドするので、後席乗員それぞれの体格に合わせて足元を広げることができます。

    リヤシート分割ロングスライド

  • リヤシート分割リクライニング

    左右分割で、リクライニング・可倒。後席に座る人それぞれが快適な姿勢で過ごせます。荷室側からは肩口のレバーで操作できます。

    リヤシート分割リクライニング

  • 大容量深底ラゲージアンダーボックス(デッキボード固定フック付)

    デッキボードの下には、大容量の収納スペースがあります。ボードをはね上げ、固定すれば、背の高い荷物も積めます。 ●4WD車は形状・容量が異なります(写真は2WD車)。

    大容量深底ラゲージアンダーボックス

Pockets 室内をすっきりと整える、多彩でさりげない収納力。
  • フロントセンターアームレスト(ボックス付)

    フロントセンターアームレスト(ボックス付)

  • オーバーヘッドコンソール

    オーバーヘッドコンソール

  • 助手席シートバックポケット

    助手席シートバックポケット

  • 助手席大型シートアンダートレイ

    助手席大型シートアンダートレイ

  • ワンプッシュ式オートオープンカップホルダー(助手席)

    ワンプッシュ式オートオープンカップホルダー(助手席)
    ●Gターボ“プライムコレクション SA Ⅲ”、Gターボ“SA Ⅲ”、G“プライムコレクション SA Ⅲ”、G“SA Ⅲ”はシンボル照明付となります。

  • インパネアッパーボックス(助手席)

    インパネアッパーボックス(助手席)

Roof Rail

シルバールーフレール[デザインフィルムトップ選択時にメーカーオプション]

コンフォータブルパック
[Gターボ“プライムコレクション SA Ⅲ”、G“プライムコレクション SA Ⅲ”に標準装備。
Gターボ“SA Ⅲ”、G“SA Ⅲ”にメーカーオプション]
  • スーパーUV&IRカットガラス
    (フロントドア)

    フロントドアガラスが日焼けの原因となる紫外線を約99%※1カットします。また、赤外線を効果的にカットし、ジリジリとしたお肌への刺激を低減。日射しの暑さによる車内の温度上昇を抑え、エアコン効率も向上します。

    スーパーUV&IRカットガラス(フロントドア)

  • スーパークリーンエアフィルター

    帯電フィルターの採用により、高い集塵性能を実現。花粉もキャッチし、気になるPM2.5にも対応しています。

    スーパークリーンエアフィルター

ウォームパック
[全車メーカーオプション]
  • シートヒーター(運転席/助手席)や、フロントウインドゥガラスとフロントワイパーの凍結を防ぐウインドシールドディアイサーなど寒い日のドライブを快適にする装備をセットでご用意しています。

    ●2WD車はオート格納式ヒーテッドカラードドアミラー・シートヒーター(運転席/助手席)・ウインドシールドディアイサー・リヤヒーターダクトが、4WD車はシートヒーター(運転席/助手席)・ウインドシールドディアイサーが「ウォームパック」としてセットでメーカーオプションとなります。なお、Gターボ“プライムコレクション SA Ⅲ”、G“プライムコレクション SA Ⅲ”の2WD車と4WD車共にシートヒーター(運転席/助手席)は標準装備となります。

    ウォームパック

オーナーズボイス「みんなの声」

女性35歳

愛媛県

2017年10月購入

4.0
毎日の通勤でお世話になってます
今までの車に比べて燃費もよく快適です。子供の送り迎えもするが、座席が広いので大人が乗っても快適です。
続きを読む

女性72歳

鹿児島県

2017年10月購入

4.0
小回りが利き、買い物に最適
スマートアシストとパノラマモニターもついていて、買い物のとき駐車場に停めやすい。車高が高く見通しも良いので運転しやすい。これまでの二人乗りに比べて、室内もゆったり...
続きを読む

ダイハツからのおすすめ

  • ■写真はすべてイメージです。
    -それぞれのモニター特性のため実際の色とは異なる場合があります。
    -小物類は撮影のために用意したものです。
    -ハメコミ合成の場合があります。
    -機能説明のために各ランプを点灯したイメージは、実際の走行状態を示すものではありません。
    -機能説明のためにボディの一部を切断したカットモデルの場合があります。
    -カメラ・ソナーセンサーの検知範囲はイメージです。
    -実際の走行時には、路面の状態に応じたタイヤの選択や安全に配慮した運転にご留意ください。

  • ■お客様のお使いの製品のサイズや形状によっては積載できない場合もあります。
  • ■積載時には装備の耐荷重制限があります。詳しくは販売会社におたずねください。
  • ■走行中は収納したものが運転の支障、後方視界の妨げとならないよう安全に留意し、しっかりと収納または固定してください。

  • ■仕様は改良のため予告なく変更することがあります。最新の仕様・設定については、販売会社におたずねください。
  • ■グレードにより設定は異なります。
  • ■装備類の詳しい設定は主要装備一覧表をご覧ください。

  • ■安全のため、シートの背もたれを必要以上に倒した状態で走行しないでください。シートベルトの性能が十分に発揮されない場合があります。
  • ※1. ダイハツ工業(株)調べ
  • ※2. ダイハツ工業(株)調べ
  • ※2. ダイハツ工業(株)調べ。
当ウェブサイト上では、スタイルシートを使用しています。ご覧になる際にはブラウザ設定でスタイルシートを有効にしてください。