ひと目でわかる
新・ハイゼット 早わかりガイド
新・ハイゼットシリーズの進化したポイントを4つの視点で分かりやすくご紹介します。

ハイゼット カーゴ
ハイゼット トラック
  • ハイゼット カーゴ
    積載性
  • ハイゼット カーゴ
    予防安全機能
  • ハイゼット カーゴ
    走行性能・快適装備
  • ハイゼット カーゴ
    経済性
リーフレットは、事前にご利用の条件を確認し、ご同意をいただいたうえでご利用ください。

1

荷室のスクエア化等で実現した、
軽No.1※1の積載量。
※1:軽キャブオーバーバンとして、荷室長、荷室幅(4名乗車時)、荷室高でNo.1。
2021年12月現在。ダイハツ工業(株) 調べ。他社にも同数値の車があります。
積載性イメージ

軽キャブオーバーバンで積載量No.1※1

あとひと箱!が積めるから、1回の配送でたくさん運べる!積み下ろしのための往復回数が減ることで、業務効率UPにつながります。
積載量No.1イメージ
積載量No.1イメージ
※2:社内測定値
※3:荷室フロア長:助手席シートスライドを最前端にした際の助手席後端からバックドアまでの長さ。
※4:ルーフサイド幅:一般的な引っ越し用段ボール(497mm×315mm×293mm)を4段積んだ際(フロアから約1,175mm)の有効幅。
■数値はデラックス、スペシャルクリーン、スペシャル。その他のグレードについてはカタログにてご確認ください。■写真の小物類は撮影のために用意したものです。

荷室のスクエア化床面&側面をフラット化!
出っ張りや凹凸がなく、積みやすい荷室

積み込み効率UPに貢献!さらに、荷物を傷付けにくいから安心です。
荷室イメージ
荷室イメージ
しっかり積める
みかん箱
みかん箱
68
長さ:380mm/幅:310mm/高さ280mm
ビールケース
ビールケース
36ケース
長さ:445mm/幅:365mm/高さ315mm
パンケース
パンケース
71ケース
長さ:680mm/幅:420mm/高さ100mm
畳(中京間)
畳(中京間)
9
長さ:1,820mm/幅:910mm/厚さ55mm
■積載例の数値はあくまでも容積の参考数値です。最大積載量の350kgの範囲内でご使用ください。

ハイゼットカーゴ
積載性向上

大容量荷室により
業務効率化!

軽バン導入検討者の
30%が積載量を重視しています。
スクエア化とフラット化により実現した
軽No.1※5の荷室。

旧型ハイゼットカーゴと比べて
みかん箱が3箱多く
積載できるようになりました。
月間で考えると、積載量が
段ボール約180箱分
増えることに。 
新・ハイゼットの積載力が
業務の効率化を支えます。

* ダイハツ工業(株)調べ。
※5:軽キャブオーバーバンとして、荷室長、荷室幅(4名乗車時)、荷室高でNo.1。2021年12月現在。ダイハツ工業(株) 調べ。他社にも同数値の車があります。

旧型
ハイゼット カーゴ

みかん箱65箱

3箱分の
積載性アップ!

新型
ハイゼット カーゴ

みかん箱68箱

例えば、毎日2往復を30日間した場合、
みかん箱3箱×2往復×30日で=180箱!

2

会社の信用を守り、
様々なシーンで従業員に安心を。
予防安全機能イメージ

先進技術によってさらに進化した
スマートアシストの13種類の予防安全機※1
※1:スマートアシストの機能はグレード別設定で、一部はメーカーオプションです。

従業員の安全・安心をサポートします。
スマートアシスト
サポカーに適合
気づくをアシスト

衝突警報機能
(対車両・対歩行者[昼夜])

止まるをアシスト

衝突回避支援ブレーキ機能
(対車両・対歩行者[昼夜])

クルマだけでなく、夜間の歩行者も検知して衝突回避をサポートするから安心!
衝突警報機能・事前ブレーキ イメージ
被害軽減ブレーキアシスト・緊急ブレーキ イメージ

衝突の危険性があると判断した場合には、ドライバーへ注意喚起し、さらに危険性が高まった場合は、緊急ブレーキで減速してくれます。

飛び出さないをアシスト

ブレーキ制御付
発進抑制機能
(前方/後方)

ペダルを踏み間違えたときに、急発進を抑制してくれるから心強い!
ブレーキ制御付発進抑制機能 イメージ

約10km/h以下で障害物を認識後、踏み間違い(アクセルペダルを強く踏み込んだ場合)を判定してエンジン出力を抑制し、ブザー音とメーター内表示で警告。 さらに、障害物に衝突する危険性があるとシステムが判断するとブレーキ制御が作動します。

接触しないをアシスト

コーナーセンサー
(フロント2個/リヤ4個)

縦列駐車時や駐車場・車庫などでの駐車をサポート!
コーナーセンサー イメージ

障害物までの距離に応じて警告音を変えてお知らせ。縦列駐車時や駐車場・車庫などでの取り回しをサポートします。

見落とさないをアシスト

標識認識機能
(進入禁止/最高速※4 /一時停止)
クラス初!※3

標識の見逃し予防をサポート!
標識認識機能 イメージ
※2:みんなに安全・安心を。「スマートアシスト」搭載車はサポカーS<ワイド>に適合。
■セーフティ・サポートカーS<ワイド>(サポカーS<ワイド>)は、政府が事故防止対策の一環として普及啓発しているものです。詳しくはホームページをご覧ください。https://www.daihatsu.co.jp/sapo-car/
[ サポカーS<ワイド> 4つの先進安全装置 ] ●衝突被害軽減ブレーキ(対歩行者) ●ペダル踏み間違い時加速抑制装置 ●車線逸脱警報 ●先進ライト(自動切替型前照灯)
■対歩行者衝突被害軽減ブレーキ(AEBS2)認定制度およびペダル踏み間違い急発進抑制装置(PMPD)認定制度は、運転者の安全運転を支援する機能を備えた「安全運転サポート車」の普及啓発の一環として、乗用車等の衝突被害軽減ブレーキおよびペダル踏み間違い急発進抑制装置(障害物検知機能付のものも含む)が一定の性能を有していることを国土交通省が認定する制度です。
※3:軽キャブオーバーバンとして、初採用。2021年12月現在。ダイハツ工業(株)調べ。他社にも同時に初採用の車があります。
※4:標識認識機能(最高速度)はメーカーオプションの「6.8インチスマホ連携ディスプレイオーディオ」または「9インチスマホ連携ディスプレイオーディオ」装着時のみ機能します。
■スマートアシストに頼った運転は絶対に行わないでください。スマートアシストは、ドライバーの判断を補助し、事故被害や運転負荷の軽減を目的としています。脇見運転やぼんやり運転などドライバーの前方不注意を防止したり、悪天候時の視界不良下での運転を支援する装置ではありません。また、あらゆる状況での衝突を回避するものではありません。運転時は常に先行車や歩行者との距離や周囲の状況、運転環境に注意して必要に応じてブレーキペダルを踏むなど距離を保ち、安全運転を心がけてください。■スマートアシストの認識性能・制御性能には限界があります。ドライバーの運転操作、急カーブ、急勾配、雨等の道路状況、および天候によっては、システムが作動しない、または作動が遅れる場合があります。 ■雪、濃霧、砂嵐の場合や、トンネル内、夜間、日射しの状況によってはステレオカメラ、ソナーセンサーが障害物などを正常に認識できず、適切に作動しない場合があります。 ■作動条件下であっても、システムが作動しない場合があります。■このほか、スマートアシストについて重要な注意事項が記載されておりますので、詳しくは取扱説明書をご覧ください。■スマートアシストの詳細は販売会社にお問い合わせください。■写真・図は作動イメージです。カメラ・ソナーセンサーの検知範囲についてもイメージです。

視界補助パック
(スマートインナーミラー/バックカメラ)

[クルーズターボ、クルーズ(CVT)、デラックス(CVT)、デッキバンGにメーカーオプション]

パックオプション
クラス初!※5
スマートインナーミラー
たくさん荷物を積んでいても、後方の視界がスッキリ見えるから安心!

荷物満載時や視界不良時でも、後方のカメラ映像をミラーに表示することで、後ろの視界を見やすくするスマートインナーミラーを軽キャブオーバーバンで初めて採※5しました。視界が悪い時はデジタルモードに切り替え。安心して走行・後退することができます。

スマートインナーミラー イメージ
■デッキバンはカメラ位置が異なるため、映像の範囲・角度などが異なります。■デッキバンは字光式ナンバープレートとの同時装備はできません。
※5:軽キャブオーバーバンにメーカーオプションとして、初採用。2021年12月現在。ダイハツ工業(株)調べ。他社にも同時にメーカーオプションとして初採用の車があります。

ハイゼットカーゴ
安全安心機能

13種類もの予防安全機能で
働く人の安全・安心サポート!

新・ハイゼット カーゴは、
もしもの被害を最小限に
とどめるための機能も備え、
従業員の安全・安心を支えます。

3

FR用CVTや
両側パワースライドドアなどの
初採用の装備で様々な
働くシーンをサポート!
走行性能・快適装備 イメージ
軽キャブトラック(FR車)初!※1

FR用CVT採用で、
スムーズな加速と静粛性UP!

荷物満載時でもスムーズな走りで長時間の運転も快適!
カーゴ イメージ
パーツ イメージ

軽バン(FR車)初のCVT採用により、荷物満載時でもスムーズに加速します。また、変速ショックが少ないので、長時間の運転も、疲れにくく快適です。

クラス初!※2

3モードを選択できる
電子制御式4WD (CVT車)

スイッチひとつで走行モードを切り替えできるから、路面環境によるストレスを大きく軽減!

通常走行で使用する「2WD」に加え、路面状況に応じて駆動力を制御する「4WD AUTO」、農地や山の未舗装路で力を発揮する「4WD LOCK」に切替できる「電子制御式4WD」を搭載しました。

パーツ イメージ
2WD/4WD イメージ
■乾燥した舗装路および高速道路では、絶対に4WD LOCKモードで走行しないでください。操作・ご使用上の注意事項につきまして、必ず取扱説明書をご確認ください。
クラス初!※3

便利機能を搭載した
両側パワースライドドア
[クルーズターボ、クルーズ(CVT)、
デッキバンGにメーカーオプション]

両手がふさがっている時でも、キーを取り出すことなくスムーズに乗り込むことができます。
カーゴ イメージ

電動で楽に開閉できる両側パワースライドドアを軽キャブオーバーバンで初めて採※3しました。

[ウェルカムオープン機能]

降車時にインパネのスイッチで予約しておけば、乗車時に電子力一ドキーを持ってクルマに近づくだけで、パワースライドドアが自動で解錠しオープン。

ウェルカムオープン機能 イメージ
■オープン予約の有効時間は初期設定で3時間です。18時間に設定変更が可能です。■室外検知エリアは、ドアの解錠:左右ドアミラーから半径1.5m以内、ドアのオープン:左右ドアミラーから半径1.0m以内となります。■オープン機能は予約した側のドアにのみ有効です。 ■オープン機能を使用する場合には、ドアから2m以上離れた位置で周囲の安全を確かめたうえで車両に近づいてください。
クラス初!※3

キーフリーシステム

プッシュボタンスタート
[クルーズターボ、クルーズ(CVT)、
デッキバンGに標準装備、
デラックス(CVT)にメーカーオプション]

電子カードキーを携帯していれば、ドアの施錠・解錠、エンジンのスタート・ストップもスイッチで操作可能!
キーフリーシステム&プッシュボタンスタート イメージ
注意:植込み型心臓ペースメーカー等の機器をご使用の方は、電波により医用機器に影響を及ぼす恐れがあります。詳しくは販売会社におたずねください。
※1:2021年12月現在。ダイハツ工業(株)調べ。他社にも同時に初採用の車があります。
※2:軽キャブオーバーバンとして、初採用。2021年12月現在。ダイハツ工業(株)調べ。他社にも同時に初採用の車があります。
※3:軽キャブオーバーバンとして、初採用(両側パワースライドドア、ウェルカムオープン機能はメーカーオプションとして初採用)。2021年12月現在。ダイハツ工業(株)調べ。他社にも同時に初採用の車があります。

ハイゼットカーゴ
走行性・快適性向上

働く人を支える機能搭載で
働く現場のダイバーシティ化!

CVTの採用、さまざまな快適装備で、
運転が苦手な人・力が弱い人でも使いやすい。
様々な人が運転しやすいから、
多様化が進む職場でも大活躍します。

4

ダウンサイジングにもおすすめ!
経済性 イメージ

燃費

燃費性能の向上で、長距離でも経済的に走れます。
燃費 イメージ
※1:燃料消費率は定められた試験条件での値です。お客様の使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用等)に応じて燃料消費率は異なります。
※2:WLTCモードは、市街地、郊外、高速道路の各走行モードを平均的な使用時間配分で構成した国際的な走行モードです。

エコカー減税について

マーク イメージ

環境に配慮したスペシャルクリーンなら、
「自動車重量税」が免税されます。

カーゴ イメージ
スペシャルクリーン

環境にやさしいクリーンエンジン搭載。

※エコカー減税(環境対応車普及促進税制)による自動車重量税の軽減。2023年4月まで。詳しくは販売会社におたずねください

■軽商用車ハイゼット カーゴはダウンサイジングにもおすすめ

大きなクルマから小さいクルマに乗り換える=「ダウンサイジング」。
全商用車のうち、約6割は軽自動車。仕事のよきパートナーとして、軽商用車が選ばれています。
ハイゼット カーゴはダウンサイジングによる経費削減でビジネスを支えます。

車両本体価格
お求めやすいグレードからご用意しています。まずは販売会社にお気軽にご相談ください。
グレード・価格表をみる
維持費
軽商用車は、排気量1ℓ以上の登録車と比べると、自動車税や重量税の負担が小さくなり、車検費用や高速道路料金などのトータルコストの低減にもつながります。
出典:一般社団法人 全国軽自動車協会連合会「知れば知るほどいいね!軽自動車(2020年版)」

1

軽トラックNo.1※1の荷台広さ
※1:2021年12月現在。軽キャブトラッククラス。
ダイハツ工業(株)調べ。
他社にも同数値の車があります。
積載性 イメージ

荷台の長さ・幅のサイズが
軽キャブトラックの中でNo.1※1

荷物をしっかり積めるから、1回の運送でたくさん運べる!普段の仕事の効率UPにつながります。
積載性 イメージ
しっかり積める
りんごコンテナ
りんごコンテナ
48
長さ:640mm/幅:320mm/高さ320mm
 12個×4段
みかんコンテナ
みかんコンテナ
54
長さ:522mm/幅:365mm/高さ309mm
 13個×4段+2個
畳(関西間)
畳(関西間)
縦・横置き可能
長さ:1,905mm/幅:955mm/厚さ60mm
20Lポリタンク
20Lポリタンク
40
長さ:335mm/幅:196mm/高さ425mm
※2:ガードフレームからテールゲートまでの荷台の長さ。ジャンボは1,670mm。
※3:社内測定値
※4:ジャンボは1,650mm。
※5:ジャンボは1,990mm。
■積載例の数値はあくまでも容積の参考数値です(ジャンボは異なります)。最大積載量の350kgの範囲内でご使用ください。

夜間の作業や積み降ろしに便利なLED大型荷台作業灯
[ジャンボ エクストラ、エクストラ、スタンダード“農用スペシャル”、スタンダード“農用スペシャル”(スマートアシスト非装着車)に標準装備、ジャンボ スタンダード、ハイルーフ、スタンダードにメーカーオプション]

荷台全体を照らすので、暗い中での作業も効率よく行えます!
LED大型荷台作業灯 イメージ
LED大型荷台作業灯 イメージ
■装備類の詳しい設定は、カタログにてご確認ください。

ハイゼット トラック
積載性向上

クラス最大の荷台広さ、
LED大型照明により
作業効率化!

軽キャブトラッククラス最※6の荷台広さ、
フレキシブルなLED大型照明で
早朝や夕暮れの作業も可能に。
新・ハイゼットの積載力と働く人にとって
嬉しい機能で、作業の効率化を支えます。

※6:2021年12月現在。軽キャブトラッククラス。 ダイハツ工業(株)調べ。
他社にも同数値の車があります。

2

会社の信用を守り、
様々なシーンで従業員に安心を。
予防安全機能 イメージ

先進技術によってさらに進化した
スマートアシストの13種類の予防安全機※1
※1:スマートアシストの機能はグレード別設定で、一部はメーカーオプションです。

従業員の安全・安心をサポートします。
スマアシ
サポカーに適合
気づくをアシスト

衝突警報機能
(対車両・対歩行者[昼夜])

止まるをアシスト

衝突回避支援ブレーキ機能
(対車両・対歩行者[昼夜])

クルマだけでなく、夜間の歩行者も検知して衝突回避をサポートするから安心!
衝突警報機能・事前ブレーキ イメージ
被害軽減ブレーキアシスト・緊急ブレーキ イメージ

衝突の危険性があると判断した場合には、ドライバーへ注意喚起し、さらに危険性が高まった場合は、緊急ブレーキで減速してくれます。

飛び出さないをアシスト

ブレーキ制御付
発進抑制機能
(前方/後方)

ペダルを踏み間違えたときに、急発進を抑制してくれるから心強い!
ブレーキ制御付発進抑制機能 イメージ

約10km/h以下で障害物を認識後、踏み間違い(アクセルペダルを強く踏み込んだ場合)を判定してエンジン出力を抑制し、ブザー音とメーター内表示で警告。 さらに、障害物に衝突する危険性があるとシステムが判断するとブレーキ制御が作動します。

接触しないをアシスト

コーナーセンサー
(フロント2個/リヤ4個)

縦列駐車時や駐車場・車庫などでの駐車をサポート!
コーナーセンサー イメージ

障害物までの距離に応じて警告音を変えてお知らせ。縦列駐車時や駐車場・車庫などでの取り回しをサポートします。

見落とさないをアシスト

標識認識機能
(進入禁止/最高速※4 /一時停止)
クラス初!※3

標識の見逃し予防をサポート!
標識認識機能 イメージ
※2:みんなに安全・安心を。「スマートアシスト」搭載車はサポカーS<ワイド>に適合。
■セーフティ・サポートカーS<ワイド>(サポカーS<ワイド>)は、政府が事故防止対策の一環として普及啓発しているものです。詳しくはホームページをご覧ください。https://www.daihatsu.co.jp/sapo-car/
[ サポカーS<ワイド> 4つの先進安全装置 ] ●衝突被害軽減ブレーキ(対歩行者) ●ペダル踏み間違い時加速抑制装置 ●車線逸脱警報 ●先進ライト(自動切替型前照灯)
■対歩行者衝突被害軽減ブレーキ(AEBS2)認定制度およびペダル踏み間違い急発進抑制装置(PMPD)認定制度は、運転者の安全運転を支援する機能を備えた「安全運転サポート車」の普及啓発の一環として、乗用車等の衝突被害軽減ブレーキおよびペダル踏み間違い急発進抑制装置(障害物検知機能付のものも含む)が一定の性能を有していることを国土交通省が認定する制度です。
※3:軽キャブトラックとして、初採用。2021年12月現在。ダイハツ工業(株)調べ。他社にも同時に初採用の車があります。
※4:標識認識機能(最高速度)はメーカーオプションの「6.8インチスマホ連携ディスプレイオーディオ」または「9インチスマホ連携ディスプレイオーディオ」装着時のみ機能します。
■スマートアシストに頼った運転は絶対に行わないでください。スマートアシストは、ドライバーの判断を補助し、事故被害や運転負荷の軽減を目的としています。脇見運転やぼんやり運転などドライバーの前方不注意を防止したり、悪天候時の視界不良下での運転を支援する装置ではありません。また、あらゆる状況での衝突を回避するものではありません。運転時は常に先行車や歩行者との距離や周囲の状況、運転環境に注意して必要に応じてブレーキペダルを踏むなど距離を保ち、安全運転を心がけてください。■スマートアシストの認識性能・制御性能には限界があります。ドライバーの運転操作、急カーブ、急勾配、雨等の道路状況、および天候によっては、システムが作動しない、または作動が遅れる場合があります。 ■雪、濃霧、砂嵐の場合や、トンネル内、夜間、日射しの状況によってはステレオカメラ、ソナーセンサーが障害物などを正常に認識できず、適切に作動しない場合があります。 ■作動条件下であっても、システムが作動しない場合があります。■このほか、スマートアシストについて重要な注意事項が記載されておりますので、詳しくは取扱説明書をご覧ください。■スマートアシストの詳細は販売会社にお問い合わせください。 ■写真・図は作動イメージです。カメラ・ソナーセンサーの検知範囲についてもイメージです。

視界補助パック
(スマートインナーミラー/バックカメラ)

[ジャンボ エクストラ、ジャンボ スタンダード、ハイルーフにメーカーオプション]

パックオプション
クラス初!※5
スマートインナーミラー
たくさん荷物を積んでいても、後方の視界がスッキリ見えるから安心!

荷物満載時や視界不良時でも、後方のカメラ映像をミラーに表示することで、後ろの視界を見やすくするスマートインナーミラーを軽キャブトラックで初めて採※5 しました。視界が悪い時はデジタルモードに切り替え。安心して走行・後退することができます。

スマートインナーミラー イメージ
■字光式ナンバープレートとの同時装着はできません。
※5:軽キャブトラックにメーカーオプションとして、初採用。2021年12月現在。ダイハツ工業(株)調べ。他社にも同時にメーカーオプションとして初採用の車があります。

ハイゼット トラック
安全安心機能

13種類もの予防安全機能で
働く人の安全・安心サポート!

新・ハイゼット トラックは、
もしもの被害を最小限に
とどめるための機能も備え、
従業員の安全・安心を支えます。

3

FR用CVTや
キーフリーシステム&プッシュボタンスタートなどの初採用の装備で
様々な働くシーンをサポート!
走行性能・快適装備 イメージ
軽キャブトラック(FR車)初!※1

FR用CVT採用で、
スムーズな加速と静粛性UP!

荷物満載時でもスムーズな走りで長時間の運転も快適!
トラック イメージ
パーツ イメージ 軽キャブトラック(FR車)初のCVT採用により、荷物満載時でもスムーズに加速します。また、変速ショックが少ないので、長時間の運転も、疲れにくく快適です。
クラス初!※2

3モードを選択できる
電子制御式4WD(CVT車)

スイッチひとつで走行モードを切り替えできるから、路面環境によるストレスを大きく軽減!

 通常走行で使用する「2WD」に加え、路面状況に応じて駆動力を制御する「4WD AUTO」、農地や山の未舗装路で力を発揮する「4WD LOCK」に切替できる「電子制御式4WD」を搭載しました。

パーツ イメージ
2WD/4WD イメージ
■乾燥した舗装路および高速道路では、絶対に4WD LOCKモードで走行しないでください。操作・ご使用上の注意事項につきまして、必ず取扱説明書をご確認ください。
軽キャブトラック(CVT車)初!※1

スーパーデフロックをCVT車にも設定
[一部4WD車に標準装備]

スイッチ一つで、簡単にぬかるみから脱出できます。
ぬかるみ イメージ
作動 イメージ
片側のタイヤが空転した時でもスイッチをONにすると、
反対側のタイヤにも駆動力を伝えます。
クラス初!※2

キーフリーシステム

プッシュボタンスタート
[ジャンボ エクストラ、エクストラに標準装備、ジャンボ スタンダード、ハイルーフ、スタンダード“農用スペシャル”、スタンダードにメーカーオプション]

電子カードキーを携帯していれば、ドアの施錠・解錠、エンジンのスタート・ストップもスイッチで操作可能!
キーフリーシステム&プッシュボタンスタート イメージ
注意:植込み型心臓ペースメーカー等の機器をご使用の方は、電波により医用機器に影響を及ぼす恐れがあります。詳しくは販売会社におたずねください。
※1:2021年12月現在。ダイハツ工業(株)調べ。他社にも同時に初採用の車があります。
※2:軽キャブトラックとして、初採用。2021年12月現在。ダイハツ工業(株)調べ。他社にも同時に初採用の車があります。

ハイゼット トラック
走行性・快適性向上

働く人を支える機能搭載で
働く現場のダイバーシティ化!

CVTの採用、さまざまな快適装備で、
運転が苦手な人・力が弱い人でも使いやすい。
様々な人が運転しやすいから、
多様化が進む職場でも大活躍します。

4

ダウンサイジングにもおすすめ!
経済性 イメージ

燃費

燃費性能の向上で、長距離でも経済的に走れます。
燃費 イメージ
※1:燃料消費率は定められた試験条件での値です。お客様の使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用等)に応じて燃料消費率は異なります。
※2:WLTCモードは、市街地、郊外、高速道路の各走行モードを平均的な使用時間配分で構成した国際的な走行モードです。

■軽商用車ハイゼット トラックはダウンサイジングにもおすすめ

大きなクルマから小さいクルマに乗り換える=「ダウンサイジング」。
全商用車のうち、約6割は軽自動車。仕事のよきパートナーとして、軽商用車が選ばれています。
ハイゼット トラックはダウンサイジングによる経費削減でビジネスを支えます。

車両本体価格
お求めやすいグレードからご用意しています。まずは販売会社にお気軽にご相談ください。
グレード・価格表をみる
維持費
軽商用車は、排気量1ℓ以上の登録車と比べると、自動車税や重量税の負担が小さくなり、車検費用や高速道路料金などのトータルコストの低減にもつながります。
出典:一般社団法人 全国軽自動車協会連合会「知れば知るほどいいね!軽自動車(2020年版)」
リーフレットは、事前にご利用の条件を確認し、ご同意をいただいたうえでご利用ください。
リーフレットのご利用条件

以下の「ご利用の条件」を読み、ご同意いただいたうえでご利用ください。

  • 掲載している情報は最新版ではない場合があります。詳しくは販売会社におたずねください。
  • リーフレットは、弊社が著作権その他の知的財産権を保有します。弊社の許可なく、リーフレットの一部または全部を複製、複写、改変もしくは配信等することはできません。
  • 当サイトの利用、または利用できなかったことにより万一損害が生じても、弊社は一切責任を負いません。
  • 掲載内容は予告なく変更、またはサービスを中止することがあります。

※ 自動車重量税の軽減措置(エコカー減税等)に関する掲載内容が最新ではない場合があります。詳しくは販売店におたずねください。

OPEN
TOP
×
当ウェブサイト上では、スタイルシートを使用しています。ご覧になる際にはブラウザ設定でスタイルシートを有効にしてください。