走行性能・燃費

経費を抑える優れた燃費と、疲れにくい静かな走り

Photo:D“デラックスSA Ⅱ”2WD。ボディカラーはホワイト〈W19〉。省力パックはメーカーオプション。
走行燃費:ハイゼット キャディの走行燃費は21.8~25.0km/Lです。

「イーステクノロジー」で、優れた低燃費を達成。
持てる技術を駆使してエンジンそのものの効率を磨きぬく。それがダイハツの「イーステクノロジー」。この技術により、軽商用車に大切な低コストを守りながら、きわめて優れた燃費性能を実現しました。
  • ハイゼット キャディーのツインカムDVVT3気筒12バルブエンジンの走行燃費は2WDの場合25.0km/L,4WDの場合23.0km/L
  • ハイゼット キャディーのツインカムDVVT3気筒12バルブインタークーラーターボ付エンジンの走行燃費は2WDの場合22.4km/L,4WDの場合21.8/km/L

※1:燃料消費率は定められた試験条件での値です。お客様の使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用等)に応じて燃料消費率は異なります。

優れた低燃費。エコカー減税の免税/減税も適応され、経費が楽ラク。
全車、エコカー減税の免税もしくは減税対象に。そして、優れた低燃費。ご購入の際からあとあとのランニングコストまで、会社やお店の運転資金にゆとりをもたらす経済性の高さです。
※2.エコカー減税(環境対応車普及促進税制)による自動車取得税・自動車重量税の軽減率。自動車取得税は平成31年3月31日まで。自動車重量税は平成31年4月30日まで。詳しくは販売会社におたずねください。
走りに安定感。乗り心地も静かで、運転楽ラク。
安心と同時に快適さも生み出す、カーブなどでもふらつきにくいしなやかな足回り。また、エンジンのボンネット内配置や、なめらかに変速するCVTの採用などで、優れた静粛性を実現。
長時間乗っても疲れが少なくてすみます。
上も横もワイドに開けた視界。小回りがきいて駐車も楽。
クルマの背を高くし、上までガラス面をのばすことで、近い信号も見やすい上まで開けた視界を実現。また、サイドの窓も広く、横も見やすいほか、後ろの視界を確保するミラーも設定。前の見切りのいい角型のボディや、小回りのよさで駐車も楽です。
  • ■最小回転半径

  • ■サイドアンダーミラー(助手席)

  • ■ヒルホールドシステム

  • ■写真は機能説明のために各ランプを点灯したものです。実際の走行状態を示すものではありません。
  • ■装備類の詳しい設定は、主要装備一覧表をご覧ください。

ダイハツからのおすすめ

当ウェブサイト上では、スタイルシートを使用しています。ご覧になる際にはブラウザ設定でスタイルシートを有効にしてください。