走行性能・燃費

思う存分ドライブしてください。家計にやさしいクルマですから。

Photo:CILQ“Gパッケージ SA Ⅲ”(2WD)。ボディカラーのブラックマイカメタリック〈X07〉×レモンスカッシュクリスタルメタリック〈Y13〉【XE4】はメーカーオプション。ドレスアップパックはメーカーオプション。

いつもの道も、たまたまの道も、安心・安定走行。
クラストップレベルの低燃費。2WD車はガソリンエンジン登録車No.1※1の低燃費。4WD車も低燃費を実現しています。
1KR-FE エンジン

エンジン各部の徹底的な見直しにより、いっそうの燃費性能を追求。圧縮比アップやクールドEGR(排出ガス再循環)システム、吸気ポートのデュアルポート化およびデュアルインジェクター化などの低燃費技術をさらに改良したほか、アイドリングストップ機能を織り込んで、エコカー減税※4の対象となる低燃費を実現しています。

※1. 2018年12月現在。ガソリンエンジン登録車(除くマイルドハイブリッド車・ハイブリッド車・プラグインハイブリッド車)。JC08モード燃料消費率(国土交通省審査値)に基づいています。
ダイハツ工業(株)調べ。
■他社にも同スペックの車があります。
※2. 燃料消費率は定められた試験条件での値です。お客様の使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用等)に応じて燃料消費率は異なります。
※3. WLTCモードは、市街地、郊外、高速道路の各走行モードを平均的な使用時間配分で構成した国際的な走行モードです。
市街地モードは、信号や渋滞等の影響を受ける比較的低速な走行を想定し、郊外モードは、信号や渋滞等の影響をあまり受けない走行を想定、高速道路モードは、高速道路等での走行を想定しています。
※4.エコカー減税(環境対応車普及促進税制)の適合車は、ご購入時に自動車取得税及び自動車重量税の軽減措置が受けられます。詳しくは販売会社におたずねください。
(自動車取得税は平成31年3月31日まで。自動車重量税は平成31年4月30日まで。)
● EGR=Exhaust Gas Recirculation

エコドライブもお手のもの。クルマが止まる少し前から、エンジンを自動でストップします。
状況に応じて作動をコントロールするので、安心・快適。坂道発進時も安心な機構付です。

 渋 滞  渋滞時の微低速前進(約10km/h以内)と停止の繰り返しでは、作動しません。

 駐車時  バック時とバック後の前進約10km/h以内の切り返しでも作動しないため、スムーズに駐車できます。

 坂 道  道路勾配が約10%までの坂道なら、作動します。坂道発進時の後退を軽減するヒルスタートシステム付。

エコアイドルオフスイッチ」を押せば、アイドリングストップの作動を停止することができます。

■エコアイドルの作動には、さまざまな条件があります。条件によってはエンジンを停止させない場合や、「停車前アイドリングストップ機能」が作動せず、通常のアイドリングストップとなる場合があります。詳しくは取扱説明書をご覧いただくか、販売会社までお問い合わせください。

エコドライブが目で見て確認できます。

マルチインフォメーションディスプレイ&エコインジケーター

ディスプレイに平均燃費やアイドリングストップ時間などを見やすく表示。また、エコインジケーターの点灯で、エコな運転をしているかどうかがわかります。

■写真は機能説明のために各ランプを点灯したものです。実際の走行状態を示すものではありません。
■平均燃費は表示例としてCILQ“Gパッケージ SA Ⅲ”(2WD)のJC08モード燃料消費率(国土交通省審査値)の数値を使用しています。
■装備類の詳しい設定は、主要装備一覧表をご覧ください。

オーナーズボイス「みんなの声」

男性77歳

秋田県

2017年6月購入

5.0
高齢者にも最適な車
日頃の買い物などに、小回りが利き、安全対策が充実していて、運転の技術の衰えを感じる高齢者に最適な車です。
続きを読む

女性24歳

青森県

2017年3月購入

4.0
快適!
丸っこい車が欲しかったので、想像通りのぴったりさだった!そして、中が広いので運転しやすく、快適!
続きを読む

ダイハツからのおすすめ

当ウェブサイト上では、スタイルシートを使用しています。ご覧になる際にはブラウザ設定でスタイルシートを有効にしてください。