TOKYO AUTO SALON 2018 / OSAKA AUTO MESSE 2018 TOKYO AUTO SALON 2018 / OSAKA AUTO MESSE 2018

TOKYO AUTO SALON 2018
EVENT REPORT

東京オートサロンイベントレポート

世界最大級規模のカスタムカーイベント、「東京オートサロン2018」が
2018年1月12日(金)・13日(土)・14日(日)に幕張メッセで開催されました。 たくさんの方にダイハツブースへご来場いただきました。本当にありがとうございました!

3つの世界観で10台のカスタムカーを出展!

今回のダイハツブースは、昨年に引き続き「もっと楽しく。もっと自分らしく。」をテーマに、「SPORT」、「PREMIUM」、「ACTIVE」の3つのコンセプトから仕立てた10台のカスタムカーと1台のヘリテージカーを出展しました。

2018年1月12日 発売の「BOON SPORTO Package」!

昨年東京オートサロン2017に出展した「BOON SPORZA Ver」が皆さまの大きな反響を後押しに、ついに「BOON SPORTO Package」として発売!
今回特別に1984年に発売された「シャレード デ トマソ」も隣に展示し、赤黒デザインが特徴のダイハツホットハッチの今と昔を多くの方に見比べていただきました。

ブース内の大型3面LED(なんと全長23m!)では「BOON SPORTO Package」のスペシャルムービーを放映。
街中で映えるスタイリッシュなエクステリアデザインは映像を通してもご実感いただけたと思います!

3つの世界観で全く異なるカスタムカーの魅力を再現!

スポーティな赤黒デザインでファミリーコンパクトカーのイメージを一新する「THOR SPORZA Ver.(写真)」。
上質なパールホワイトに黒のルーフが男心をくすぐる「MOVE CANBUS PREMIUM Ver.(写真中央)」。
お仕事でご活用いただく機会の多いハイゼットは、釣具ブランド「ツララ」とのコラボにより、釣り仕様の「HIJET CARGO Deck Van ACTIVE Ver.(写真)。」として生まれ変わりました。

次の市販車が生まれる? 「欲しい!」をカタチにプロジェクト !

今回ダイハツブースでは出展したコンセプトカーを次の市販車へつなげるために、「欲しい!」と思ったクルマを選んでいただく取り組みを行いました。その名も「欲しい!」をカタチにプロジェクト(写真)!
プロジェクトに参加いただいた皆さまにはオリジナルトートバック(写真中央)もプレゼント!
また、定期的に欲しい!得票数のリアルタイムランキング発表(写真)を行い、プロジェクトは大いに盛り上がりました

今回多くの皆さまからいただいた「欲しい!」を次の市販化に向けて取り組んで行きたいと思います!
次回は2018年2月10日(土)・11日(日)・12日(月振休)にインテックス大阪で開催される「大阪オートメッセ2018」で皆さまのご来場をお待ちしております!

(その他画像一覧)

当ウェブサイト上では、スタイルシートを使用しています。ご覧になる際にはブラウザ設定でスタイルシートを有効にしてください。