テレビCMを見る

2019/11~オンエア

2019/11~オンエア

「未知の惑星」篇

ダイハツの新型コンパクトSUV「ROCKY」のCMが完成!
未知なる「赤い惑星」に到着した窪田正孝さん演じる宇宙飛行士。
赤土の大地で見つけたROCKYで、惑星内のコロニーを探索した記録とは!?

ストーリーボード

CM画像1
↓
CM画像2

窪田さん:

これは、
俺とROCKYの
記録である。

CM画像3
CM画像4
CM画像5

宇宙人男性:

ROCKY

CM画像6
CM画像7
CM画像8

ロボット:

ROCKY

CM画像9
CM画像10

宇宙人女性:

ROCKYイイジャン

CM画像11
CM画像12

窪田さん:

新自由SUV

CM画像13

窪田さん:

ROCKY
デビュー
ダイハツ

CMインフォメーション

タイトル 「未知の惑星」篇
制作代理店 株式会社電通
制作プロダクション 東北新社
出演 窪田 正孝
音楽 布袋 寅泰

制作メモ

■新型SUV「ROCKY」登場!
近未来、窪田さん扮する宇宙飛行士は、宇宙船のトラブルの末、未知なる「赤い惑星」に降り立ちます。
途方に暮れる中、偶然見つけたのは、2019年製のコンパクトSUV「ROCKY」。
すぐさま乗り込み辿り着いたオアシスには、この星の住人が最新型のロボットと生活をしていました。
宇宙飛行士とROCKYによる惑星の探検の記録とは?

【制作秘話】

「赤い惑星」という架空の世界。背景はCGを使いますが、車両周りは大量の赤土が敷かれ、照明も赤をベースに組まれています。
その中で、ひときわ目を引く、新型コンパクトSUV「ROCKY」
シャープなフォルムに、SUVらしい力強さを感じるフロントグリルと薄型のキャビンは存在感も十分。
一方で、宇宙服とT-shirtsをラフに着こなし、髪をアップにしたクールな宇宙飛行士役の窪田さん。
今回は役作りで、CMの中でも険しい表情が多いのですが、ROCKYに手をやり、頼れる相棒を見るような窪田さんの優しい表情が、印象的でした。

■赤い惑星の住人
外国人の演者さんに特殊メイクを施しています。
赤い肌に尖った耳を持ち、髪の毛はグレー。体は筋肉質で独特の衣装を身に纏った姿は、特殊メイクだとわかっていても、「怖い!」と思ったスタッフも多かったようです。
が、撮影が終われば、表情も柔和になり、ステキな笑顔で写真撮影に応じてくれました。

■ROCKYの加速力にも注目!
宇宙人の長老の超能力により、加速するROCKYと共に「ウォー」と叫ぶ窪田さん。
その迫力はもちろんのこと、窪田さん自身にもパワーが注入されているかのようでした。

■クルマ好きの窪田さんもROCKYを絶賛!
今回撮影用に使われた車体カラーは、光が当たると朱色に輝く、ダイハツオリジナルカラーの「コンパーノレッド」とルーフにブラックを取り入れたツートンカラー。
撮影中、窪田さんにROCKYの印象を聞いてみると、「外観の色がオシャレ!」と嬉しいコメントを頂きました。
さらにドライバーシートに座ってみての感想を伺うと、「シートのホールド感が良い」「ディスプレイオーディオ画面が大きく見やすい」
「ウィンドウも大きく見通しも良さそう!」「インテリアも洗練されている」、と矢継ぎ早に回答が!
短い時間で、ROCKYの細部まで観察している窪田さん。
是非、皆さんも隅々まで見てみてください。

撮影風景

  • 撮影風景
  • 撮影風景
  • 撮影風景
  • 撮影風景
  • 撮影風景
  • 撮影風景
当ウェブサイト上では、スタイルシートを使用しています。ご覧になる際にはブラウザ設定でスタイルシートを有効にしてください。