「珈琲と男」篇

美しい古民家に家族と暮らす男性オーナー。彼が自分らしく生きるために大切にしている「私のセオリー」とは。

ムーヴ キャンバスの情報を見る

ストーリーボード

CM画像1
Light You Up
CM画像2
音楽)
♫~
CM画像3
CM画像4
NA)
今の自分が好きかどうか
CM画像5
CM画像6
NA)
基準はそれだけでいい気がします。
CM画像7
NA)
私には、
CM画像8
NA)
私のセオリーがある。

制作メモ

モノトーンをベースに上品さと落ち着きを兼ね備えた「大人のキャンバス」として誕生した、「キャンバス セオリー」。
今回のCMではキャンバスセオリーのもうひとつのキーカラーである「サンドベージュメタリック」が登場するCMです。

【ストーリー概要】
都会を離れ、ある街で外国人の妻と娘と三人で暮らす、陶芸家の男性。
そんな彼の日課はキャンバス セオリーで娘を幼稚園を送り迎えすること。
今日もいつものようにクルマの前で珈琲を飲みながら、妻と娘が身支度を終えやってくるのを待っていると、
自由に大空を飛んでいる鳥が目に入りました。
そんな気持ちよさそうに飛んでいる鳥の姿を見て、彼が思った私のセオリーとは。

【制作秘話】
陶芸家の男性の「セオリーのある暮らし」を描くCMということで、実際にある窯元をお借りし撮影させていただきました。
CMに出てくる焼き物もこちらの窯元さんにご準備頂いたものです。

また、今回はCMの楽曲についても少しお話しさせて頂きます。
どこかで聞いたことがある楽曲だなと思われた方も多いと思いますが、
「The Water is Wide」というスコットランド民謡を「大貫妙子さん」にカバー頂きました。
民謡のように古くから多くの人々に聞き続けられてきた音楽には普遍的な価値やメッセージがあると思っており、
その価値を大貫さんの美しく、優しい歌声で多くの方々にお届けできればと思いオファーさせて頂きました。

撮影風景

CMインフォメーション

オンエア
2022/7~
タイトル
「珈琲と男」篇
制作代理店
トヨタ・コニック・プロ株式会社 / 株式会社電通
制作プロダクション
株式会社AOI Pro.
音楽
曲:The Water is Wide/歌:大貫妙子
当ウェブサイト上では、スタイルシートを使用しています。ご覧になる際にはブラウザ設定でスタイルシートを有効にしてください。