12ヵ月法定点検

法令で定められた、1年(12ヵ月)に1度行う点検・整備です。
外から見えない所などもチェックし、不具合の早期発見・早期治療を実施します。

エンジンルームの点検項目

パワーステアリングベルトの緩み、損傷

詳しくは

スパークプラグの状態、点火時期、ディストリビュータキャップの状態

詳しくは

バッテリーのターミナル部の緩み、腐食

詳しくは

排気ガスの状態

エアクリーナエレメントの汚れ、詰まり

詳しくは

ファンベルトの緩み、損傷

詳しくは

冷却水の漏れ

詳しくは


※オイルや部品の交換等がある場合は、別途料金が必要となります。


下廻りの点検項目

エンジンオイルの漏れ

詳しくは

ブレーキホース、パイプの漏れ、損傷、取付状態

トランスミッション、トランスファのオイル漏れ、量

詳しくは

プロペラシャフト、ドライブシャフトの連結部の緩み

エギゾ−ストパイプ、マフラの取付けの緩み、損傷


※オイルや部品の交換等がある場合は、別途料金が必要となります。


足廻りの点検項目

ブレーキのマスタシリンダ、ホイールシリンダ、ディスクキャリパの液漏れ

詳しくは

ブレーキドラムとライニングとのすき間

ブレーキシュ−の摺動部分、ライニング摩耗

ブレーキディスクとパッドとのすき間、ブレーキパッドの摩耗

詳しくは

タイヤの状態(空気圧、亀裂、損傷、溝の深さ、異状な摩耗、スペアタイヤの空気圧)

詳しくは

ホイールのボルト、ナットの緩み


※オイルや部品の交換等がある場合は、別途料金が必要となります。


室内の点検項目

ブレーキペダルの遊び、踏み込んだ時の床板とのすき間

ブレーキのきき具合

詳しくは

パーキングブレーキレバー(ペダル)の引きしろ(踏みしろ)、パーキングブレーキのきき具合

クラッチペダルの遊び、切れたときの床板とのすき間


※オイルや部品の交換等がある場合は、別途料金が必要となります。


シビアコンディションの点検項目

ステアリングギアボックスの取り付け状態

ステアリングギアボックスのロッドアーム部のゆるみ、がた、損傷、ボールジョイントダストブーツの損傷ブレーキのきき具合

サスペンション装置のゆるみ、がた、ショックアブソーバーの損傷

ドライブシャフトダストブーツの損傷

ドラムの摩耗・損傷

詳しくは

ディスクの摩耗・損傷

詳しくは

燃料漏れ


※オイルや部品の交換等がある場合は、別途料金が必要となります。