車内空間・荷室

インパネ・シート・ラゲージにいたるまで、全身にちりばめられたうれしい驚きの数々。

Photo:Gターボ“レジャーエディション SA Ⅱ” 2WD。ボディカラーはトニコオレンジメタリック〈R71〉。純正ナビ装着用アップグレードパックはメーカーオプション。
8インチ ハイエンド メモリーナビ[2017モデル]、アッパーシステムレール、クロスシステムバー、ロッドホルダーはディーラーオプション。最新の仕様・設定については、販売会社におたずねください。

ひとつ上行く 感動収納ハイパーインパネ

Photo:Gターボ“レジャーエディション SA Ⅱ” 2WD。ボディカラーはトニコオレンジメタリック〈R71〉。ドライビングサポートパック、純正ナビ装着用アップグレードパックはメーカーオプション。
8インチ ハイエンド メモリーナビ[2017モデル]はディーラーオプション。最新の仕様・設定については、販売会社におたずねください。

  • 助手席シートバックテーブル
    &ショッピングフック

  • 助手席アンダーボックス

  • 大型インパネトレイ(助手席)
    [Gターボ“レジャーエディション SA Ⅱ”、L“レジャーエディション SA Ⅱ”はマット付]

  • インパネ助手席側
    ショッピングフック

  • 運転席サイドトレイ

  • インパネアッパーボックス(運転席)

  • 大型プルハンドル
    (運転席/助手席)

  • カップホルダー
    (前席/インパネ一体)

  • グローブボックス

  • インパネセンタートレイ[Gターボ“レジャーエディション SA Ⅱ”、L“レジャーエディション SA Ⅱ”はマット付]

  • 運転席シートクッションポケット

  • インパネセンターポケット

  • インパネアンダートレイ
    (運転席)

  • ドアポケット&ボトルホルダー
    (前席)

  • 運転席シートバックポケット

  • 後席クォーターポケット
    &ボトルホルダー

  • フロントセンターアームレスト
    (ボックス付)

  • サンバイザー〈バニティミラー(運転席/助手席)・チケットホルダー(運転席)〉

  • フロントパーソナルランプ
    [Gターボ“レジャーエディション SA Ⅱ”、 L“レジャーエディション SA Ⅱ”はLED]

コンフォータブルパック
[Gターボ“レジャーエディション SA Ⅱ”、Gターボ“SA Ⅱ”、L“レジャーエディション SA Ⅱ”、L“SA Ⅱ”にメーカーオプション]
  • スーパーUV&IRカットガラス
    (フロントドア)

    正面のフロントウインドゥガラスに加え、横のフロントドアガラスも紫外線を約99%※カットします。また、赤外線を効果的に遮断し、ジリジリとしたお肌への刺激を低減。日差しの暑さによる車内の温度上昇を抑えます。
    ※ダイハツ工業(株)調べ。

  • スーパークリーンエアフィルター

    帯電フィルターの採用により、高い集塵性能を実現。花粉もしっかりとキャッチします。高集塵フィルターは、気になるPM2.5にも対応。車内空間を快適に保ちます。
    ※ダイハツ工業(株)調べ。

ドライビングをベストポジションで。

ドライビングサポートパック
(D assist 切替ステアリングスイッチ・チルトステアリング・運転席シートリフター)

メーカーオプション

Dアシストはパワーモードで余裕のある軽快な走りを、エコモードで燃費重視のスマートな走りを。2つの走行モードをワンタッチで選択できます。

ドライバーの体格に合わせてステアリングやシートの高さ調節も可能。最適・快適なドライビングポジションと、広い視界をご提供します。

[Gターボ“レジャーエディション SA Ⅱ”、Gターボ“SA Ⅱ”、L“レジャーエディション SA Ⅱ”、L“SA Ⅱ”にメーカーオプション]

死角を減らして、運転に余裕を。
余裕を持って運転できる高いアイポイント。

クルマの背を高くしたことで、高いアイポイントを実現。見晴らしのよさが、運転に余裕をもたらします。

※JM50(日本人男性平均身長170cm)での寸法となります。

ひとつ上行く 創造空間ウルトラスペース
乗員の人数や積み込む荷物の大きさなど、状況に合わせた多彩なアレンジが可能です。
  • テーブルモード
  • ロングラゲージモード
  • フラットラゲージモード
  • フルフラットモード
    ※上下2段調節式デッキボードが必要です。Gターボ“レジャーエディション SA Ⅱ”、Gターボ“SA Ⅱ”、L“レジャーエディション SA Ⅱ”で可能。
  • ロングソファモード

Photo:Gターボ“レジャーエディション SA Ⅱ” 2WD。ボディカラーはトニコオレンジメタリック〈R71〉。純正ナビ装着用アップグレードパックはメーカーオプション。
8インチ ハイエンド メモリーナビ[2017モデル]はディーラーオプション。最新の仕様・設定については、販売会社におたずねください。

テーブルや荷室の一部に 助手席アレンジ

簡単な3つの手順で、助手席がテーブルや荷室の一部に早変わりします。

ラゲージをより広く 上下2段調節式デッキボード

デッキボードの脚を立て、リヤシートを倒すだけでラゲージをより広く使うことができます。アンダートランクの容量もアップ。

[Gターボ“レジャーエディション SA Ⅱ”、Gターボ“SA Ⅱ”、L“レジャーエディション SA Ⅱ”に標準装備]

座席一つ一つにも気配りを。乗車時の快適性や、荷物を積み込む際の利便性も考慮しました。
  • 撥水加工シート

    シート表皮はすべて撥水加工。また、リヤシートのラゲージ側は防水仕様となっているため、濡れた荷物も気にせず積載ができます。

  • 左右分割ロングスライド(リヤシート)

    左右別々に前後スライドが可能。ラゲージ側のスライドレバーを利用すれば、荷室側からも操作できます。

  • 左右分割リクライニング(リヤシート)

    シート肩口のリクライニングレバーを操作することで、バックドアを開けた荷室側からも操作できます。

両側パワースライドドア
(ワンタッチオープン機能・予約ロック機能付)

電子カードキーや運転席スイッチなどで、ワンタッチ開閉。
また、ドアハンドルのワンタッチスイッチを押すだけで、ロック解除と同時に電動でドアが開きます。

[Gターボ“レジャーエディション SA Ⅱ”、Gターボ“SA Ⅱ”、L“レジャーエディション SA Ⅱ”、L“SA Ⅱ”に標準装備]

  • 開閉時、ドアに一定以上のチカラが加わると、自動的にドアが反転する挟み込み防止機能付。万一の時も安心です。

  • 室内からスライドドアを開けられないようにするチャイルドプロテクションも装備しています。

  • イージークローザーは、半ドアの位置まで閉めると、あとは自動的に全閉する便利な装備です。

予約ロック機能

電子カードキーを押すことで、パワースライドドアの閉作動中に自動ロックを予約することができる予約ロック機能を採用。

Photo:Gターボ“レジャーエディション SA Ⅱ” 2WD。ボディカラーはトニコオレンジメタリック〈R71〉。ドライビングサポートパック、純正ナビ装着用アップグレードパックはメーカーオプション。
8インチ ハイエンド メモリーナビ[2017モデル]はディーラーオプション。最新の仕様・設定については、販売会社におたずねください。

変幻自在ミラクルラゲージ

Photo:Gターボ“レジャーエディション SA Ⅱ” 2WD。ボディカラーのプラムブラウンクリスタルマイカ〈R59〉、純正ナビ装着用アップグレードパックはメーカーオプション。
8インチ ハイエンド メモリーナビ[2017モデル]はディーラーオプション。最新の仕様・設定については、販売会社におたずねください。

大容量ラゲージアンダートランク

ラゲージの床下部分には90L※の大容量アンダートランクを装備。クーラーボックスなどの大きな荷物も積み込むことができます。また、デッキボードの裏に設置されている脚を立てることでアンダートランクの高さを自在に変化させることができます。

※4WD車(レジャーエディション)は29L。4WD車(ベース車)は16L。

イージーケアフロア(座席側/荷室側)

掃除がしやすい防水素材のイージーケアフロア。泥のついたシューズや濡れた荷物も気にせず置け、汚れも簡単に拭きとることができます。

[Gターボ“レジャーエディション SA Ⅱ”、L“レジャーエディション SA Ⅱ”に標準装備]

ほんのちょっとの工夫で、大きくて長い荷物もスッキリ収まる。
抜群の積載力のポイントは、ラゲージ下のトランクにアリ!
  • Photo:Gターボ“レジャーエディション SA Ⅱ” 2WD。ボディカラーはトニコオレンジメタリック〈R71〉。
  • Photo:Gターボ“レジャーエディション SA Ⅱ” 2WD。ボディカラーはフレッシュグリーンメタリック〈G57〉。
  • Photo:Gターボ“レジャーエディション SA Ⅱ” 2WD。
    ボディカラーはブルーマイカメタリック〈B58〉。
  • Photo:Gターボ“レジャーエディション SA Ⅱ” 2WD。ボディカラーのプラムブラウンクリスタルマイカ〈R59〉はメーカーオプション。

上下2段調節式デッキボード(固定フック付)

レジャー時に便利なラゲージアイテムをご用意。

[Gターボ“レジャーエディション SA Ⅱ”、Gターボ“SA Ⅱ”、L“レジャーエディション SA Ⅱ”に標準装備]

ユーティリティフック(4個)・固定ベルト・荷室床面フック・LEDフロントパーソナルランプ/LEDリヤパーソナルランプ/LEDラゲージルームランプ/LEDバックドアランプ

“レジャーエディション”ならさらにうれしい装備が満載。

[Gターボ“レジャーエディション SA Ⅱ”、L“レジャーエディション SA Ⅱ”に標準装備]

Photo(上):Gターボ“レジャーエディション SA Ⅱ” 2WD。ボディカラーはフレッシュグリーンメタリック〈G57〉。
ラゲージボード(テーブル用脚付き)、セパレーターネットセット、バックドアタープはディーラーオプション。
■バックドアタープ使用時は必ずエンジンを停止して、パーキングブレーキをかけてください。

Photo(下):Gターボ“SA Ⅱ” 2WD。ボディカラーはミストブルーマイカメタリック〈B69〉。
サイクルホルダーセットA(1台積載用)、サイクルホルダーセットB(2台目積載用)はディーラーオプション。

■写真は機能説明のためにボディの一部を切断したカットモデルです。
■写真は機能説明のために各ランプを点灯したものです。実際の走行状態を示すものではありません。
■画面はハメコミ合成です。
■写真の小物類は撮影のために用意したものです。
■安全のため、シートの背もたれを必要以上に倒した状態で走行しないでください。シートベルトの性能が十分に発揮されない場合があります。
■安全のため、左側リヤシートに人が乗っている場合は、助手席を倒した状態で走行しないでください。また、走行中は助手席シートバックテーブルを使用しないでください。
■走行中は収納したものが運転の支障、後方視界の妨げとならないよう安全に留意し、しっかりと収納または固定してください。
■積載はすべてイメージです。
■お客様のお使いの製品のサイズや形状によって積載できない場合もあります。
■積載時には装備の耐荷重制限があります。
■平均燃費は表示例としてGターボ“レジャーエディション SA Ⅱ” 2WDのJC08モード走行燃費(国土交通省審査値)の数値を使用しています。
■装備類の詳しい設定は、主要装備一覧表をご覧ください。

ダイハツからのおすすめ

当ウェブサイト上では、スタイルシートを使用しています。ご覧になる際にはブラウザ設定でスタイルシートを有効にしてください。